ワークショップ

神戸の多元宇宙を探そう!

作品「コスモスキ-Kobeの多元宇宙-」の部分パーツを使って、神戸の新しい風景を発見します。発見した風景をスマートフォンで撮影した後、どんな「多元宇宙」が見つかったのか、みんなで発表・鑑賞します。

開催日時 2015年11月22日(日)
14:00~16:00
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 PioRyo(高橋綾×下山肇)
神戸ビエンナーレ2015 国内招待作家展/入賞作家招待作品展「コスモスキ-Kobeの多元宇宙-」
所要時間 約2時間
ワークショップの流れ 1.「発見」することについての説明(10分〜15分程度)
2.部分パーツを使って、各人で自由に撮影(30分〜45分程度)
3.撮影した画像の集約(10分程度)
4.皆さんの「多元宇宙」発表・鑑賞(45分〜60分程度)
参加対象 スマートフォンでの写真撮影、画像送信などができる方
定員 20名

アニメーションのいろは
〜おどろき板を作ろう〜

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

おどろき板とは
12スリットの入った円盤に12コマの絵を描き、裏面(黒色)のスリット部分から鏡に向かって覗き込むと、アニメーションに見えるという、アニメーションの原理も学べるワークショップです。

開催日時 2015年11月8日(日)
14:00~16:00
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 金澤 麻由子
神戸ビエンナーレ2015 国内招待作家展/入賞作家招待作品展「Polyphony Road(ポリフォニーロード)~森の神話~」
所要時間 約2時間
ワークショップの流れ 1作品レクチャー、絵本の紹介(20分)
2.アニメーションの原理、ワークショップ制作の説明(5分)
3.エスキース作成(30分)
4.エスキースチェック後、「おどろき板」を配る
5.「おどろき板」清書(60分)
6.完成後、みんなで鑑賞会

うさぎのしっぽを作ろう!
~ボアの切れ端を貼って、オリジナル模様のかわいいうさぎのしっぽを完成させよう~

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

どなたでも簡単に作成できます!ボアの切れ端を貼って、うさぎのしっぽを完成させ、完成したしっぽはお持ち帰り。またはMyしっぽを付けてうさぎ気分でアート鑑賞です。

開催日時 2015年11月1日(日)
14:00~16:00
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 柴田 美千里
神戸ビエンナーレ2015 国内招待作家展/入賞作家招待作品展「美脚写真館」
所要時間 約1時間
参加対象 小学生から大人まで
※小学生未満は保護者の付き添いで参加可能
定員 40名

のらもじをさがそう、かこう

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

神戸の街をみんなで歩いて「のらもじ」を見つけて写真を撮ったり、見つけた「のらもじ」から新しい文字を描いてデザインしたり、2回に分けて行います。2回目は、デザインした文字をプラバンのキーホルダーにします。

開催日時・会場 2015年10月18日(日)
第1部 13:00~14:30 ※スマートフォンを持参ください
メリケンパーク会場 テント1・のらもじ発見プロジェクト展示場所 集合
第2部 14:30~各自製作が終わり次第終了
メリケンパーク会場 テント3・休憩スペース 集合
講師 下浜臨太郎
文化庁メディア芸術祭受賞作品展 出展 のらもじ発見プロジェクト
所要時間 各部 約1時間30分
ワークショップの流れ 第1部 「のらもじをさがそう!」
神戸の商店街をみんなで歩いて、のらもじを探してみよう!のらもじを見つけたらスマホで パシャリ。会場にもどってから、どんなもじがあったかスライドショーでみんなで見てみよう。
第2部 「のらもじをかこう!」
神戸の街ののらもじから、新しい文字を手で描いてみよう!描いた文字をつかってデザインしてみよう!デザインした文字は、プラバンのキーホルダーにしてお持ち帰り頂けます。
※第1部・第2部両方でも、片方だけでも参加大歓迎!(定員により、ご希望に添えない場合があります)
参加対象 どなたでも(第1部・第2部とも)
定員 各部20名
申込 ※事前予約受付中です!
ご希望の方は、「氏名」「参加人数」「携帯番号」「参加希望の部(1部 or 2部 or 両方)」を明記の上、下記までメールでお申し込みください(定員により、ご希望に添えない場合があります)
神戸ビエンナーレ組織委員会事務局 kb_office@kobe-biennale.jp

鉄を切るのはホントは簡単!?

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

硬い金属が自分の見た物の形に切れていくおもしろさを知ってもらいます。 それとともにその非日常的な体験を通して、今までの世の中の「当たり前」を崩し、物事の自由な発想力を伸ばします。(溶断デモンストレーション及びワークショップ)

開催日時 2015年10月17日(土)
1回目 11:30~13:30
2回目 14:30~16:30
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 森田 太初
神戸ビエンナーレ2015 しつらいアート国際展 準大賞「壁と影 ~時空を飛び越える~」
所要時間 約2時間
ワークショップの流れ 参加者各々採取した会場に有る影、若しくは任意の絵や文字を鉄板に転写し、鉄板を溶断により切り抜く(溶断は講師が実施)
参加対象 小学校3年生以上~(保護者の同伴により、この限りではありません)
定員 各回10名 計20名

感じるチカラにスイッチいれよう!...目隠し電車ゴッコほか...

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

開催日時 2015年10月12日(月・祝)
1回目 13時〜
2回目 14時30分〜
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 小谷真弘+近畿ロービジョン研究会
神戸ビエンナーレ2015 アートインコンテナ国際展 入賞「寄り添う・・・手すり」
所要時間 約1時間30分
ワークショップの内容 『目隠し電車ゴッコ』 約20分
『目隠しして何か当ててみよう!』 約20分
『点字迷路で遊んでみよう!作ってみよう!』 約40分
参加対象 幼稚園児、保育園児4.5歳くらい~大人
定員 40名

明日に帆を張ろう!

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

「"スキ"な人・モノ・瞬間・想い」の絵や写真を組み合わせることで帆船を作ります。みなさんの様々な"スキ"に吹かれて、小さな船は明日へと進みます。

開催日時 2015年10月11日(日)14時~16時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 キム・テボン
神戸ビエンナーレ2015 しつらいアート国際展 奨励賞「虹を集める日」
所要時間 約2時間(一部だけの参加可能)
ワークショップの流れ 1."スキ"な人・モノ・瞬間・想いなどの絵を描いていただきます。もしくは"スキ"と思える写真を撮影していただきます。(携帯カメラでも構いません。印刷の都合上デジタルカメラでお願いします)
2.出来上がった絵や写真をつなぎ合せることで、一つの大きな帆を作ります。
3.最後に小さな船を並べ、帆と船を紐でつなげば完成。
参加対象 どなたでも
定員 30名

光ノユメ -回折格子シートとミラーシートを用いた万華鏡制作-

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

作品「水路ノユメ」は光の反射と回折を用いたインスタレーションです。今回は、その現象をより身近に感じることができるような光の万華鏡を作りたいと思います。

開催日時 2015年10月4日(日)14時~16時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 吉岡沙映+鈴木亮太
神戸ビエンナーレ2015 アートインコンテナ国際展 入賞「水路ノユメ」
所要時間 約2時間
ワークショップの流れ 1.作品「水路ノユメ」および回折格子シートの説明をする。(10分)
2.簡単なイメージ画を描く。開口のかたちを作る。(20分)
3.万華鏡を作る。(30分)
参加対象 小学生~
定員 20名

ペーパーミニハウスをつくろう

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

紙でできた小さなおうちに、色紙やチラシを使い屋根に貼ってオリジナルのミニハウスをつくります。

開催日時 2015年10月3日(土)14時~16時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 栗真由美
神戸ビエンナーレ2015 アートインコンテナ国際展 奨励賞「builds crowd」
所要時間 約2時間
ワークショップの流れ 1.表裏印刷した紙を点線にそって折り、屋根の部分を確認する
2.屋根の部分に好きな色紙(小さくカット済みの色紙を何種類か用意しておく)をのりでぺたぺた貼る
3.のりしろ部分を貼って完成!
参加対象 どなたでも
※手順は同じですが、子供バーション(未就学児から小学生)と大人バーション(中学生以上)のミニハウスがあります
定員 子供バージョン 30名
大人バーション 15名

神戸にいる昆虫 夜に光る!昆虫の翅ストラップを作ろう!

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

神戸の虫はどのようなものがいるのでしょう。 昆虫はそれぞれが適した環境に集まり、またその場所に合った変化を遂げてきました。 虫を調べることによって、地域の風景がみえてきます。 このワークショップでは虫を通して、私たちを取り巻く環境を見つめていこうと考えています。

開催日時 2015年9月26日(土)
1回目 14時~15時
2回目 15時~16時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 小原典子
神戸ビエンナーレ2015 国内招待作家・入賞作家招待作品展 出展「月をさがす」
所要時間 約1時間
ワークショップの流れ 1.神戸にいる昆虫の話(10分)
2.油性ペンで虫の翅の下描き(10分)
3.オーブントースターで焼く(15分)
4.金具の取付け(10分)
5.色付け(10分)
6.鑑賞(もし暗い場所があれば鑑賞する。)(5分)
計60分
参加対象 どなたでも
定員 各回15名 計30名(入れ替え制)

ハサミで描く 本をつくろう

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

紙を切ってはりながら本を作ろう。ハサミで描きながら、色をはりながら、コラージュで本をつくります。

開催日時 2015年9月23日(水・祝)14時~16時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 佐藤文香
龍野アートプロジェクト参加作家
所要時間 約2時間
参加対象 5才ぐらいから
定員 15~20名

藍で手ぬぐいを染めてみよう

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

藍(インジゴピュア―)で手ぬぐいを染めます。折り紙絞りや輪ゴム、針や糸、サランラップで模様を作ることができます。Tシャツなど染めたいものを持ってきてもOK!染めることができます。
※金属がついたものは染められません
※染めたものは他のものに移染する恐れがありますので注意してください。

開催日時 2015年9月21日(月・祝)14時~16時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 芝田知佳
龍野アートプロジェクト2013 出展
所要時間 約2時間
参加対象 小学生~大人
定員 40名

自由なコートを描こう

このワークショップは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

建築はコミュニケーションであり、そのツールとして設計図が描かれます。設計図で描く一本一本の線が人の行動を大きく左右します。本ワークショップでは、線を描くことで場所をつくり、人のアクティビティをつくりだすことを体験するものです。

開催日時 2015年9月20日(日)13時~15時
開催会場 メリケンパーク会場 ワークショップテント
講師 高池葉子
神戸ビエンナーレ2015 しつらいアート国際展 入賞「空輪(からわ)」
所要時間 約2時間
ワークショップの流れ 1.出展作品「空輪」の趣旨説明と設計プロセス(レクチャー)(15分)
2.コートの図面説明、サッカーのプレー方法(レクチャー)(15分)
3.白線でコートを描く(30分)
4.サッカーをプレーする(30分)
5.感想発表タイム(30分)
※作品「空輪」(1つ)をグランドへ移動
参加対象 小学生高学年以上
定員 30名

PAGE TOP

MENU

神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック発売

美術出版社
www.amazon.co.jp

美術手帖 2015年10月号増刊
神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック
価格:1,000+税円