現代陶芸コンペティション
審査結果

応募総数・入賞/入選作品

■応募総数

192作品(168名、32都道府県からの応募)

■入賞/入選作品

38作品

神戸ビエンナーレ大賞(1作品)
※作品は兵庫陶芸美術館へ寄贈
賞状、トロフィー、賞金 200万円
準大賞(1作品) 賞状、賞金 50万円
審査員特別賞・兵庫陶芸美術館賞(1作品) 賞状
奨励賞(4作品) 賞状
入選(31作品) 賞状

審査日・審査員・審査員講評

■審査日

平成27年7月10日(金)

■審査員(50音順)

乾 由明 京都大学名誉教授、兵庫陶芸美術館名誉館長
榎本 徹 岐阜県現代陶芸美術館館長
中ノ堂 一信 京都造形芸術大学大学院客員教授
肥原 碩甫 日本いけばな芸術協会相談役
マルテル 坂本 牧子 兵庫陶芸美術館学芸員
三木 哲夫 兵庫陶芸美術館館長
吉田 泰巳 神戸ビエンナーレ2015 総合プロデューサー

■審査員講評

  • 応募作品はバラエティーに富んでおり、日本の伝統的な技を見せてくれる作品と、"今"の感覚を前面に出した作品をバランスよく選考することができた。
  • 「神戸ビエンナーレ風」の作品も入選しており、このコンペティションの個性のようなものができつつあると感じた。
  • 全体的に技術はあるが、やや線が細くて画一的な印象を持った。上手さだけではなく、心に響くような作品が出てきてほしい。
  • 大賞作家、準大賞作家がともに20代であり、多くの若い作家が健闘していた印象がある。伝統的な技と現代的なフレッシュな感覚を盛り込んで、新しい表現をしようと挑戦している姿が見られた。

展示期間・展示会場

1)会期前展示(入賞・入選の全38作品)

2015年7月18日(土)~8月30日(日):38日間 (月曜休館。祝休日の場合は翌平日)
兵庫陶芸美術館 展示室3 (〒669-2135 兵庫県篠山市今田町上立杭4)

2)会期内展示(神戸ビエンナーレ大賞等入賞7作品)

2015年9月19日(土)~11月23日(月・祝):66日間 (月曜休館。祝休日の場合は翌平日)
BBプラザ美術館(〒657-0845 神戸市灘区岩屋中町4丁目2番7号BBプラザ2F)
※同時開催:神戸ビエンナーレ2015 兵庫・神戸の仲間たち展

PAGE TOP

MENU

神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック発売

美術出版社
www.amazon.co.jp

美術手帖 2015年10月号増刊
神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック
価格:1,000+税円