コミックイラスト国際コンペティション
審査結果

応募総数・入賞/入選作品

■応募総数

144作品 うち海外5か国9作品
(ロシア3、ウクライナ3、アメリカ1、フランス1、エクアドル1)
※海外在住の日本人を含む(日本国内在住の外国人を除く)

■入賞/入選作品

23作品(海外からの応募2作品(フランス1、ウクライナ1)を含む)

神戸ビエンナーレ大賞(1作品) 賞状、トロフィー、賞金 50万円
準大賞(1作品) 賞状、賞金 10万円
審査員特別賞(4作品) 賞状
奨励賞(4作品) 賞状
入選(13作品) 賞状

展示期間・展示会場

■展示期間

2015年9月19日(土)~11月23日(月・祝):66日間

■展示会場

メリケンパーク(イベントテント内)
※主催者が用意する液晶モニターに映し出すかたちで展示します

審査日・審査員・審査員講評

■審査日

平成27年6月13日(土)

■審査員(50音順)

John Hathway アーティスト&サイエンティスト、JH科学
阿部 芳久 プロデューサー、CG-ARTS協会イノベーション事業部長
安斎 レオ フィギュアプロデューサー、A-TOYS 代表取締役
大森 正夫 京都嵯峨芸術大学大学院教授
吉田 泰巳 神戸ビエンナーレ2015 総合プロデューサー

■審査員講評

  • バラエティに富んだ力作が多く集まったことから、作品の幅が広がり、一般的なコミックイラストの概念を拡張させるような作品が出てきてよかった。
  • "コミックイラスト"の絵画の領域について、これからの可能性を感じつつも、画力・美術力を兼ね備えた、大変良い作品が入賞作品に選ばれたと思う。
  • アナログの作品が大賞に選定されたのは、これからのデジタル作品への期待も込められている。デジタル系の作品についても技術を駆使した上で、デジタルに操られず、アナログの領域を超えるような作品を期待したい。

PAGE TOP

MENU

神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック発売

美術出版社
www.amazon.co.jp

美術手帖 2015年10月号増刊
神戸ビエンナーレ2015
公式ガイドブック
価格:1,000+税円