杉原紙の足元灯

期間 2011年10月1日(土)~11月23日(水・祝)
会場 神戸ハーバーランド・ファミリオ会場地下2階、2階

ファミリオ会場の足元に、点々と置かれた柔らかい灯り。
これは1300年歴史と伝統をもつ「杉原紙」でできたランプシェード。
会期前、5回のワークショップで思いおもいに制作された。

http://www.takacho.jp/life_stage/kikaku-joho/kohokiji/sugiharagami-ranpusyedo23-8.html

杉原紙は兵庫県多可町で7世紀後半から1925(大正14)年まで漉かれていた和紙。 その後、技術や質が見直され、1970(昭和45)年に復元されてからは、兵庫県重要無形文化財として技術の継承が行われている。

お問い合わせ

神戸ビエンナーレ組織委員会事務局
〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 神戸市役所1号館17階(2012年6月より移転しました)
TEL:[代表]078-322-6490/[コンペティション・イベントに関するお問い合わせ]078-322-6598
FAX:078-322-6136
E-MAIL:kb_office@kobe-biennale.jp

会場券 乗船券・シャトルバス アクセス情報 招待作家展(兵庫県立美術館)
今回のテーマはきら(kira) 神戸ARTサポーターズ登録者募集 神戸ビエンナーレシンボルマークダウンロード
神戸ビエンナーレ2011
公式ガイドブック発売

神戸ビエンナーレ2011
公式ガイドブック
(美術手帖2011年10月号増刊)

「アートで歩く、神戸の完全ガイド」9月14日から全国の書店で発売開始。全作品、イベントを網羅。全会場詳細マップ。見どころ・食べどころ・寄り道どころの情報満載
価格:1,260円(税込)

過去の開催情報